占い師インタビュー

占いの館の占い師募集に応募された占い師のK先生ににインタビューをしてみました。
鑑定歴1年の新米鑑定士ですが、確かな技術をお持ちの方です!

占い師募集中占い師K先生(女性・鑑定歴1年)
占術…タロット、西洋占星術

 

―K先生はいつから占いが好きだったんですか?
もともと占いが好きで。中学生の時に買った「初めてのタロット」みたいな、タロット付きの本を買ってそこから占いを勉強するようになりましたね。それで実際やってみると面白くて。最初は大アルカナのみのタロットだったんですけど、すぐにフルデッキを買いました。神秘的なものにどんどん惹かれていきましたね

―最初は独学だったんですね。先生は占星術も使われますが、占星術はいつから勉強し始めましたか?
星占いって、本当に当たるのかっていう疑問から入りました。それで、高校生の時に有名な西洋占星術研究家の先生の本を読んでみたらすごく感銘を受けて。もっと深く知りたい、もっと勉強したいと思いました。

―じゃあ、そのころから占い師になろうと思っていたのではないですか?
いや、不思議とそんなふうには考えなかったですね。高校も進学校だったので、大学受験しましたよ。あくまでも趣味程度に、友達を占ってあげたりしてました。「占い師になりなよ」って言われたこともあったけど、ないない、と(笑) 大学卒業して何年かはOLやってました。

―占い師になろうと思ったきっかけはなんですか?
仕事がつまらなくなってきてしまって。転職しようかなって思って、自分でタロット占いをしてみました。そしたら、やっぱり転職をしたほうがいいという結果が出て。でもやりたい事も無いし、人生相談のつもりで占い師さんに相談に行きました。そしたら「あなた、何か資格は持ってないの?専門職が向いてるわよ」って言うから「占いはずっと勉強してました」って言ったら「それが良い」って言うんですよ。それで、OL続けながらその占い師さんの弟子になって3年間勉強しました。占い師募集しているところはちょいちょいチェックしてましたね。どんな会社が占い師募集してるんだろうと思って。

―1年前に占い師募集に応募されたのはやっぱりタイミング的に良かったんですか?
そうです、なんでも占い頼りになってしまうんですけど(笑) でも一応、占い師募集要項とかいろいろ見て、良さそうだと思ったので占い師募集に応募しましたよ。無事採用していただけて本当に良かったです。

―プロの占い師を目指す方、占い師募集に応募しようか迷っている占い師さんにメッセージを。
占い師になるために勉強中の方も、これから占い師募集の求人を探す方も、どんな占いの館・電話占いの会社が占い師募集をしているのかをたくさんチェックしたほうがいいですよ。頑張ってください。